投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ウタフル取り放題

 投稿者:カナ  投稿日:2010年 7月 7日(水)15時24分3秒 proxy10001.docomo.ne.jp
  EXILE,ヒルクライム,AZU
最新人気曲配信中


SoulJa×青山テルマ,
BENIなど新曲満載


MINMI,西野カナなど
人気曲続々入荷!!


BENI,JUJU,ヒルクライム
など人気曲配信中


EXILE,MINMI,JUJU
アゲ曲,セツナ系満載!
 

出会い

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年12月25日(金)00時40分26秒 p3065-ipbf401funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
   

江原啓之、米良美一、そして安倍なつみ。
かなり異色のスリーショットですが、不思議な縁で知り合った三人でもあります。
それは、三人それぞれ歌によって人生を救われてきた部分があるからです。

江原啓之 (えはらひろゆき) 氏と言えば、有名なスピリチュアル・カウンセラーとして知られていますが、オペラ歌手としても国内外で活躍されています。
この写真は、先日の江原氏のXmasコンサートの時、なっちが楽屋に押し掛けて撮ってもらったそうです。

一方の米良美一 (めらよしかず) 氏は、音楽劇「三文オペラ」で、なっちと共演していますが、この方もやはり高名なクラシック歌手です。
映画「もののけ姫」の主題歌を聴き、米良氏を知ったという人は多いかもしれません。

米良氏自身は、子供の頃から先天性骨形成不全症を患い、その難病ゆえ、執拗なイジメに遭い、自殺まで考えたそうですが、なんとか立ち直り、心機一転、音楽大学へ進学し、在学中にカウンターテナーという声楽ジャンルを志すようになります。

「もののけ姫」起用のきっかけは、宮崎駿監督が、ラジオで放送された米良氏の曲を聴いたことにあるようです。
米良氏の透き通った響き渡る声は、物語のテーマ曲にとてもあっているように思われました。


人と人との出会いとは、本当に不思議なものですね。
出会いが、出会いを生み、いい循環になる時、人はさらに成長し、お互いに高めあっていく。

偶然なのか必然なのか。 でもすべて、どこかで繋がっている、これは江原啓之氏の言ですが、真の出会いは、全ての障害を越えたところにあるのかも知れません。


なっちは、かつて江原啓之氏との対談で、今一番欲しいものは? と問われ、「ヒット曲がほしい」と切実な想いを打ち明けていましたが、その後はどうでしょうか。

たとえば、ミリオンセラーを出した歌手の曲はよい歌だと自明のように思うのが普通かも知れません。
でも、たまにこの歌がなんでヒット・チャートの一位になるのか、どこがよいのかまったくわからないという曲に出会ったことはないでしょうか。

ヒット・チャートというのは売れた枚数の順位にならべられます。
これは売れた枚数であって「いい歌」の順位とは限らないでしょう。

もちろん、売れるというのは多くの人に受け入れられることですから、それは良い歌のひとつの基準にはなるかも知れません。
でも、すべての個人にもそれが当てはまるとは限りません。

この大量生産の時代ではともかく大量に売れることが称賛されたり、賛美されたりする社会になってしまって、少数の個人の大きな喜びや感動といったものは無視されてしまっているのではないでしょうか。

疲れたとき、ほっとしたい時に、耳にした一曲の歌が心を癒してくれる。
そんな素敵な歌。なっちにはそれだけの才能と可能性があると思います。

「自分にとっての」いい曲か、そうでないかという感性を大切に、そして素晴らしい出会いを重ねつつ、さらに精進を続けて行ってくださいな。


 

脱退

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 7月13日(月)01時04分18秒 p4219-ipbf1009funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

しょせん彼女たちは、自分たちの思い描く夢や幻想を押しつける対象としてだけ存在しているのかも知れません。

たとえば、彼女だけは自分の外見は気にしないで、自分の心を好きになってくれるはずだ、といった夢(妄想)を託すとか。笑

こちら側の身勝手な願望を映し出してくれるのですから、アイドル=偶像とはよく言ったものです。┌|∵|┐

それは望むものによって変わる虚像ですから、いつかは消えて無くなってしまう存在なのでしょう。

脱退・・・。
大好きで身近に想っていた彼女たちが、ある日突然、遠くへ、別の世界へ行ってしまったような、そんな虚脱感とともに、自分たちは現実の厳しさを思い知らされる。

はじめから分かっていたのではないか。分かっていてなお、自分たちは虚構の存在であることを忘れて彼女たちを追い求め続けたのではなかったか。

人は子供から大人へ、学生から社会人へ、成長と引き換えに失ってきたものは大きいのかも知れません。

しかしあの日、あの時、あの場所で・・・。
精一杯応援したこと。元気をもらったこと。楽しかった青春の1ページ。

それらは心暖まる、かけがえのない想い出として、自分たちの心の中に永遠に刻まれているのではないでしょうか。

今はただただ、彼女のこれからの新たな人生に幸あれと願うばかり。
 

雨女

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 6月 7日(日)20時14分46秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

このところ毎日のように雨で、うっとおしい天気が続いていますね。

先日ラジオで「雨の日は好きか、キライか?」というアンケートをしていました。
リスナーの答えは、やっぱり8割方キライ。

気分が落ち込む、出かける時荷物が多くなる、洗濯物が乾かない等そりゃーそうだ、と思うことばかり。

そうはいっても、天気はどうしようもないので「雨の日はココがいいんだよ!」って納得させてくれる雨の日大好きな方、いないでしょうか?
力強く説得されたいです、ハイ。(↑∇↑)

ところで新曲発売記念ライブとか、イベントのたびに雨が降ると「絶対この中に雨女がいるよね~」という話になりますよね。
ハロプロには伝説の雨女がいて新幹線を停めたり、お祭りを中止にしたりするらしい、などという情報も飛び交っているようです。

このところ「雨女疑惑」が浮上しているのは、℃-uteの矢島舞美ちゃん。
行く先々の応援キャンペーンで、8割方雨に祟られているらしい。

でも本人は「私って水の精?」などと脳天気なことを言って喜んでいるようです。
最近では、ライブの自己紹介で自ら「嵐を呼ぶ女」と称し半ばネタにしているとか。さすが℃リーダー、大物ですよね。

そして「超絶雨女」の異名を取り、さらに「龍神の化身」として恐れられているのが、元祖雨女こと「安倍なつみ」

忘れもしない平成17年6月11日、℃-uteメンバーをゲストに迎え、千葉県で開催された「安倍なつみふれあいコンサート」
雨女の面目躍如というか、ツアー初日に台風までゲストに呼んでしまい、強風注意報が出される暴風雨の中、ライブ決行したとか。

そして平成21年6月6日、ハロプロ卒業後、初の全国ツアー初日は朝から雨模様。やはり雨女の本領発揮ということでしょうか。

「オーラの泉」の江原啓之氏によれば、雨女とは「水の神(龍神)」に守られていて霊感が強く感受性豊かな人が多いとか。
感受性といえば、やはり芸術家とかクリエイターを目指す人にとってぜひともはずせない資質かも知れません。

ところで、なっちの公式サイト&ブログがようやくはじまりましたね。

忙しいスケジュールの中ですから、朝ご飯は何を食べたとか、そんな些細な事でもいいです。
なっちの近況がわかるだけでも充分なので、負担にならない程度に更新をしてくれたらなと思っています。

そうそう「雨の日のメリット」ひとつ見つけました。
「相合傘しよ…」急な雨、傘が一本しか無いから「相合傘」しかないよね。

身体をくっつけあいながら相合傘。お互いの体温感じながら相合傘。
こうなると雨の日もまんざらではない気がしませんか?

 

ハンバーガーの正しい食べ方

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 5月31日(日)23時23分28秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

マックの一番人気といえば、ビッグマックやメガマックですが、ホント食べにくいんですよね、コレが。
いつもレタスやピクルスがボロボロこぼれるし、手も汚れてもうグチャグチャです。

そこで、マナーのプロ「作法学院・清紫会」近藤先生による「正しいハンバーガーの食べ方」講座です。

① ラップに包んだまま、食べる部分だけ開けて食べる。(具をはみださないため)
② 押しつぶして薄くして食べる。(大口開けてアゴをはずさないため)
③ 歯型が残らないように均等に食べる。(食べるしぐさを上品に見せるため)

このとき、できれば目は微笑を浮かべているのが望ましい。
さあこれであなたも、気になる男性の前で、優雅にビックマックが食べられます。
              (2008/01/06 ハロモニ。乙女のマナーバトルより)

先日発売された高橋愛DVD「I」の中で、愛ちゃんがハンバーガーを食べるシーンがありました。

ハロモニ。の放送では、豪快な食べっぷりを披露して、マナー度0点を叩き出した愛ちゃんですが、
今回はそのときの反省を活かして、お行儀よくきれいに食べることが出来たようですw

でも女の子らしい行儀作法にしたがって、とか言ってましたが本当はどうなんでしょう?
というか、ハンバーガーでマナーとか、本場のアメリカ人は何だと思うのではないでしょうか。

そもそもハンバーガーは、マクドナルド兄弟が1940年代に開店したドライブインで人気メニューになり、アメリカを中心に各国に広まったといわれています。
つまり車を運転しながら片手で食べられるのがウリだったわけで、行儀の悪さといい、マナーのへったくれもありません。

ハンバーガーは、やっぱり大きな口を開けて食べるのが醍醐味ですよね。
手で持って美味しそうにパクついている時の彼女の笑顔を見ているとこちらまで幸せになってしまいます。

あんなに幸せそうに食べられたら、なんだっておごってあげたくなりませんか?

 

いつ結婚すべきか

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 5月23日(土)18時55分30秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

「あの人、40にもなってまだ独身よ」「そう、少しおかしいんじゃない」
などというやりとりは、私たちの周囲のあちこちで、きわめて自然に交わされています。

そしてまた、「あの人、少しおかしいんじゃない」「でも、結婚して子供もいるのよ」
などというやりとりも、ごくあたりまえのものとして交わされています。

彼女たちは「おかしいかどうか」の基準を「結婚しているか、いないか」によって判断しているのですね。

そういうわけで、多くの人は「面倒くさいからとりあえず結婚しておく」という考え方なのでしょう。
そうすれば世間の人たちから、いちいち怪しまれたり、せんさくされたりしないですむわけなのです。

結婚という制度は、今日ではこのように活用されているのです。
つまり相手の人柄がどうか、美男美女なのかといったことは、当然ながら二の次と言うべきなのでしょう。

要は、結婚したかしないかであり、役所に届けて結婚証明書をもらったかどうかなのです。
いやだったら、そのまま別れてしまえばいいのです。

最近では新婚旅行から帰って成田へ着いたとたんに「さよなら」と別れてしまうカップルも多いですね。

「あの人結婚して3日で別れたのよ」「何かあったんじゃない」などとよけいに怪しまれてしまいます。
せっかく怪しまれないために結婚したのに、これでは何のためか、わからなくなってしまいますよね。

さらに最近の不倫ブームのあおりと言うべきでしょうか、結婚生活が長すぎてもいけないようです。
今日では、バツイチママ、バツイチパパなどという離婚経験者がもてはやされる時代になってしまいました。

「あの人、結婚して10年もたつのに、まだ別れてないのよ」「えっ、あの相手の人、まだ元の人」
などと、最近では遅すぎる離婚の方が怪しまれやすくなっていると言えるでしょう。

なるべく早く結婚して、しばらく我慢して生活を続け、人に「まだ別れないの」と言われる前に別れる。
これがコツといえるのではないでしょうか。
 

しょうがない 夢追い人

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 5月17日(日)16時49分59秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

結婚記者会見で「芸人さんの嫁になるので、三歩下がってついていきます」と語っていた藤原紀香。

「芸人の嫁になる」とは、吉本興業の大御所、初代・桂春団治の嫁さんを「妻の鑑」として見習うことを意味する。
そう、♪芸のためなら女房も泣かす~ ・・・岡千秋・都はるみ「浪花恋しぐれ」のモデルとなった芸人夫婦です。

才能がありながらも、酒好きで金遣いが荒く、お手つきの女もあとを絶たない、そんなハチャメチャな人生を送った伝説の芸人。
そんな亭主を甲斐甲斐しく支える妻のお浜。芸人なら遊びも芸のうち、芸の肥やしやからと、すべてを包み込むほどの寛容さ。

古い夫婦と笑わば笑え。芸の道を支えてくれる女房がいてこそはじめて、偉大な芸術や名人が生まれるのかも知れません。

考えてもみなはれ、酒もバクチもやりまへん、女もいりまへんという芸人のネタを誰がおもろい思いますか?
芸人の嫁になるちゅうことはそれ相当の覚悟がいるものや。まだまだ修行が足りまへんな、紀香はん。


さて、モーニング娘。39thシングル「しょうがない 夢追い人」いよいよ発売されましたね。
TVガイドによれば、夢ばかり追い続ける彼に尽くす女性のことを歌った演歌テイストの曲と紹介されています。

前作の「泣いちゃうかも」に続き、女性心理をを淡々と綴った曲ですね、やはり同じ流れなのでしょうか。
彼女たちの持ち前の明るさ、元気さが封印されていますが、それだけに切なく心に響く佳曲に仕上がっています。

発売後、オリコンのランキングも上位をキープしているようです。しかし1位に輝くかどうかはわかりません。

今どきこんな時代錯誤の献身的な女性像を描くこと自体、最初はどんなものかとは思いましたが、
娘。たちがひたすら真剣に歌っている姿を見て感動し、思わず涙があふれてきました。

まずは歌詞の内容が、同世代の女性の共感を得られるかどうか、そこにすべてがかかっているように思います。
 

美女放談

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 5月 2日(土)17時38分23秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

その昔、日曜の朝8時半に「時事放談」という政治討論番組が放映されていました。
細川隆元という辛口頑固ジイさんが好き勝手なことをしゃべる番組で、まさにじじい放談、言いたい放題でした。

なんでもこの細川ジイさん、肥後細川家の末裔とかで、世が世なら沢山の家臣や家来に「殿!」なんて呼ばれる身分なんだとか。
そのせいか上から目線の過激発言がウリで、討論相手でやはり毒舌で知られた藤原弘達とともに根強い人気があったようです。

「美女放談」というあやかりタイトルは、おそらくアップフロントの役員さンに番組を好んで観ていた方がおられるのでしょう。
最初のゲストに細川一族のファーストレディを招待したことも、事務所の並々ならぬ「入れ込み度」が感じられました。


さて、そんなわけで第一回目のゲストは「細川佳代子」さん。細川元首相の奥様です。
娘。リーダー高橋愛が人生の先輩である細川夫人と人生相談のような感じで対談するという内容でした。

ハッキリ言って愛ちゃんは、目上の人に対する敬語というか言葉使いがハチャめちゃで見ていてハラハラしました。
「なんか入ったばっかの頃が・・・」とか「w全然ダメじゃん」とかギャル語全開w

でも普段使ってないせいでボロが出たというような、そんな愛すべき失敗がかえって細川夫人に好印象を与えたようです。
対談を終えて「純粋で素直な彼女がどんな風に成長して行くか凄く楽しみです」というお言葉(社交辞令?)をいただきました。

細川夫人はとても魅力的な方ですね。相手の考えを察知して自身の本音を打ち明けることで相手の心を開いていく。
話を聞いてるとそれだけでやさしさに癒されるというか、愛ちゃんも思わず目を潤ませていました。

ゲストの話を聞くというよりも、自分の悩みを打ち明けてアドバイスをもらうという感じで、
対談と言うよりは先生に教えを請う生徒みたいでしたが、真剣さが伝わってきてなかなか好印象でした。

元首相夫人とか民主党幹事長夫人とか、おそらく一生接点を持つことができない第一線の方たちと対談することができる。
短い対談番組ですが、出演するメンバーにとってはとてもとても貴重な体験になるのではないでしょうか。

 

3分間でわかる 「上戸 彩」

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 4月26日(日)21時15分12秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

SMAPの草なぎクンは、ホントひどい目に遭ってしまいましたね。

今回の事件は、おそらくその道のプロの仕事だと思われます。
悔しいでしょうが、事故だと思ってめげずにがんばってほしいなと思います。

でも日本全国に草なぎクンの名前が知れ渡ったコト、ものすごい宣伝効果になりましたね。
大切なコトは、災難をバネに自身の役者人生をプラスの方向に持って行くことです。

叩かれて叩かれてイメージダウンした今こそが飛躍のチャンスと言えるでしょう。
むしろ新たなキャラ作りに挑戦できるよいキッカケとなったのではないでしょうか。

ファンとしては、たまには「ちょい悪」の草なぎクンも観てみたいなと思ったりします。
そのほうが「いい人」の一面しか演じられなかった二枚目よりはずっと魅力的ですよねw


・・・さて、上戸彩ちゃんがヒロイン役のドラマ「婚カツ!」はじまりましたね。
第1話を観ました。テンポが軽快で、見ていて心が和む素敵なストーリーでした。

主役の中居クンがトンカツ店の一人息子。彩ちゃんがアルバイト店員という設定のようです。
ドラマの結末はこの2人がめでたくゴールインするのでしょうか?

楽しみなところですが、なにしろ主演がライバル同士のジャニーズとオスカーのコンビ。
それぞれのファンの顔色などをうかがいながら、結末に向けてドラマを進めていくのかも知れません。

そんな彩ちゃんですが、今年はいよいよデビュー10周年ですね。
ドラマ「3年B組 金八先生」に出ていて、その頃から注目していました。

今では様々なCMやドラマに多数出演している彩ちゃん。あっというまに売れっ子になってしまいました。
テレビで見かけない日はないというくらい多忙な毎日をすごしているのでしょうね。

彩ちゃんの魅力といえば、天性の明るさと親しみやすさ、そして何といってもあの「たらこ唇」でしょう。
あのボテッとした魅力的な唇に癒され、引き寄せられたファンは数知れず。

ドラマ「婚カツ!」では、百年に一度とも言われる大不況の世の中が舞台設定となっていました。
でも彼女の「たらこ唇」があるかぎり、日本の未来は限りなく明るいと言えるのではないでしょうか。

 

観ましたよ

 投稿者:ちひろ  投稿日:2009年 4月22日(水)23時49分30秒 FLH1Afi080.fko.mesh.ad.jp
  金スマ観ましたよ、辻ちゃん頑張ってますね。
ブログも凄いしね。
なんか凄い感心しましたよ。

辻ちゃん、妊娠も難しい体だったんですね、娘さん大切に育てていって欲しいですね。
辻ちゃんは偉い、主婦としてすごく努力してるんですね。
これからも、あたたかい目で見守りたいですね。
 

金スマ

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 4月19日(日)08時54分27秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

辻ちゃんにまたまた「整形疑惑」が浮上してるようで。。。

天下の辻希美に整形したかどうか質問したヤツも大胆といえば大胆ですが、
対してブログで堂々と回答する辻ちゃんも相当「太っ腹」のようですww

しかし整形だからって何が悪いのでしょうか?
見られるのが仕事ですし、手を加えて更に「魅せる」こともプロの自己管理のひとつでは?

芸能事務所にとっても、アイドルやタレントは大切な商品。
メイクアップアーティスト以外に通称「美容部」という専門のセクションがあるそうで、
やはり、その道のプロが腕を振るって最高の出来にしているのでしょう。


・・・ところで、中居クンがMCをやってる「金スマ」に辻ちゃんが出演してましたね。

番組の中で自慢の手料理を披露してましたが、辻ちゃんの手際の良さにはびっくりしました。
まるで彼女のブログの内容が、そのままスタジオで公開されたような感じでしたね。

番組が放映された当日のブログには、なんと6,000件以上の応援コメントが殺到しました。
辻ちゃんの活躍をテレビで見ていたミニモニ世代の女の子が大多数のようです。

12歳で芸能界デビュー、そして身長150cm以下のアイドルユニット「ミニモニ。」で大活躍。
チビっ子たちの人気を獲得し、一躍、国民的アイドルへの道を駆け上がっていった辻ちゃん。

そのチビっ子たちも、すでに高校生、大学生。彼女たちにとって、辻ちゃんは今でも憧れのアイドル。
辻ちゃんの結婚生活、料理、子育て、ファッション、スタイル、すべてをお手本にしているのでしょう。

一方、国民的アイドルという栄光の裏で、あんなにも悩み傷つきストレスに耐え続けていた辻ちゃん。
番組を見て正直驚いたのと同時に、良く頑張ったねと言う気持ちで涙が止まりませんでした。

つねに努力を惜しまず一生懸命であろうとする姿勢、そしてついに愛する人との幸せを手に入れた辻ちゃん。
そんな辻ちゃんの生き方は、女性としての幸せ方面で、ファンに大きな希望を与え続けることと思います。

ぜひ育児に家事に、彼女たちの手本となれるよう、しっかりと幸せな家庭を築き上げてください。
そしてこれからも、みんなのアイドル辻希美として、末永く輝き続けていって欲しいなと思います。

 

ジュエルペット

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 4月13日(月)00時27分59秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

主人公「紅玉りんこ」は、一見おっとりしていて内気な中学2年生。
でも、いつかきっと白馬の王子様が現れると夢見るごくごくフツーの女の子です。

そんな彼女の運命は、人間の言葉を話す白うさぎ「ルビー」と出会った時から、ガラリと一変
してしまいます。

宝石の国から来たというルビーによれば「りんこ」はパートナーとして選ばれた人間とのこと。
なんと彼女の使命は、宝石になった仲間(ジュエルペットたち)を探し出すことだそうです。

突然のことで訳の判らない「りんこ」でしたが、ルビーの魔法(笑)によって勇気を与えられます。
勇気をもらってルンルン気分の彼女は、ルビーとともにジュエルペットたちを探す決心をします。

でもその後、ルビーが実は「魔法試験0点」の成績だと知った「りんこ」はビックリ仰天!!
頼りないルビーとともに、果たして無事にジュエルペットたちを探し出すことが出来るのでしょうか!?


亀井絵里ちゃんがヒロイン役の声優を務めるアニメ「ジュエルペット」がいよいよ始まりましたね。
亀ちゃんはなかなかの演技だったような気がします。多少ぎこちなさはあったかも知れませんが
頑張ってました。

なぜかりんこちゃんに声がぴったり合ってましたよね。やはりキャラが被ってるせいでしょうか。
亀ちゃんのぬっくりぬくぬくとしたキュートな声がベストマッチだったと思います。

新年の抱負で「20歳になった今年はマジだぞっていうところを見せていきたい」と語っていた亀ちゃん。
ふだんはテキトー&ヘタレキャラの彼女ですが、素顔は「今に見てろ~」と努力する頑張り屋さん。

「不器用だからこそ人一倍努力する!」という姿勢はなかなか立派ですよね。
何事も「亀の歩み」でこつこつ積み上げることが大切。
それが物事を究められるかどうかの差につながっているように思います。

平野綾さんなど素晴らしい声優さん達と共演できた事も亀ちゃんにとっては大きな芸の財産になりますね。

声優デビューという新たな一歩を踏み出した亀ちゃん。
この経験を生かして、色々な新しい可能性にも挑戦していってほしいなと思います。

アニメ「ジュエルペット」 毎週日曜09:00~10:00 TV東京系で放映中

 

おつかれいな (マイメロ終了!)

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 4月 5日(日)23時31分22秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

サングラスで変装したつもりがばればれで、駅から目立って歩いてた田中れいなちゃん。
でも渋谷という街は、アイドルや芸能人が歩いていても別に不思議ではない場所。

知らん顔の都会っ子の街というより、見慣れているせいか誰も何も言わないのかも知れません。
見つけたら思いっきり騒いでしまいそうな私こそ、やはり田舎者なのでしょう。汗

田中れいなちゃんも福岡から上京してきたときは何かと辛い目に遭ったとのこと。
電車は人が多くて最悪だし、小さいから埋もれて息ができないくらいだった。

駅の改札を出てもすごい人ごみで、うまく人の流れに乗れなくて知らない人とぶつかったりしてた。
東京の家を自宅だと思えるようになるまで2~3年かかったようです。
(FIVE STARS 2009/01/28)

もともとヤンキーちっくなれいなちゃん。慣れてみると都会の賑やかで活気にあふれた生活も
まんざらではないようです。
オフの日に、サングラス&上げ底靴の出で立ちで、渋谷や原宿など人の多い繁華街を自由に
出歩けるようになったとか。

そんなれいなちゃんですが、今年はいよいよデビュー6周年ですね。
同期に加入した亀井絵里ちゃんと道重さゆみちゃん。
仲良しなのか、ライバルなのかはわかりませんがww

これまで誰も欠けることなくモーニング娘。の中心メンバーにまで立派に成長しましたね。
ここまで成長していく姿を見届けられたことをとても嬉しく思っています。

そしてこれからも娘。の中心として娘。をもっと魅力的な素晴らしい集団にしていってください。
大変な事もあると思いますが3人で手を取り、励まし合い乗り越えて行ってほしいなと思います。

 

ヒット曲の条件

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月29日(日)13時44分19秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

いよいよ運命の3時!!
画面には初披露までのカウントダウンが始まり、娘。ファンのボルテージは急上昇!!

そして娘。8人が新宿アルタ前マルチビジョンに登場。
ファンみんな画面に釘付けのまま、念願の3rdシングルPV初公開!!

ファンの興奮は凄まじいまでの盛り上がりを見せ、大成功のうちにイベントは終了するかに見えたが・・・。
その直後、みんな後方を振り向き、今にも娘。が出て来ると思い込んだのか大混乱に!!

あやうくパニック寸前になるのを食い止めたのは、なんと丸坊主のオッサン・・・!!
いや和田マネージャーでした。
そして和田マネの指示で「皆さん、ゆっくり前の方から座ってください」

和田マネの青々とした坊主頭が効いたのか?みんな大人しく座って行くではありませんか。
そしてとうとう娘。(なちまり)が登場。こうして無事イベントは終了しました。

>和田マネ
こんどばかりはグッドジョブ!! 迫力満点のスキンヘッドでしたね^^。



-----------------------------------------------------------------------

オーラの泉で「ヒット曲がほしい」と、冗談めかしで語っていた安倍なつみ。
日頃「歌えるだけで幸せ」と言いながら、つい本音をポロリとのぞかせてしまった。

娘。時代、わずか3枚目のシングルで初登場1位を獲得。その喜びと感動は例えようもない程だった。
歌手として芸能界デビューした人間で、オリコン1位に輝いて嬉しくない者はいないだろう。

しかし、そこに到達したくてもそう簡単に到達できるものでもない。
まずは良曲に加えメディアへの露出が必須。
実際、3rdシングル「抱いてHOLD ON ME !」のプロモーション活動は画期的だった。

曲の全貌がまったく明らかにされないまま「初披露イベント」を全国展開。
新曲のPVが映し出される各地の街頭マルチビジョン前には多数のファンが殺到した。

東京のイベントではパニックが発生。あやうく中止になりかけたが、最終的にはすべての場所で
大成功を収めた。
売れ行きはプロモーションとの兼ね合いが大きく、現在の事務所の営業力からするとなかなか
ヒットに繋がらないかも知れない。

その意味で江原啓之氏の「ヒット曲がほしいのなら、自分で作りなさい」というアドバイスは
説得力がある。
ハードルは相当高いが、なっちが自分で作詞作曲したのならそれだけで話題性を呼ぶこと
間違いなしだろう。

そういえば彼女の歌もここ2、3年ぐらいでかなり洗練された雰囲気に様変わりして安心して
聴けるようになった。
やはりクリエイティブな人たちとの出会いの日々が、なっち自身の成長の糧となっているの
かも知れない。

まずは自身の出来る事から着実に、焦らずにやっていけばきっといい結果に繋がって来る
のではないだろうか。
また一時のヒットでなく、長く人の心に残るような作品を手掛けて欲しいなと思う。
そして彼女にはそれができると信じている。

 

ミキティ婚約!

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月24日(火)21時37分47秒 p1133-ipbf1010funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
  なんか今このタイミングで発表ってのが事務所の意図的なものを感じてしまうひねくれもののバッカスです(汗
でも2人に罪はありません。心から祝福したいなと思います。



ミキティ、ご婚約おめでとうございます。
本当にびっくりしたけど、ホント嬉しいです。

こうなったからには精一杯幸せになってくださいな。
それこそがファンにとっては一番の願いであり、最高のミキティからのプレゼントです。
 

ASAYAN名場面集

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月21日(土)01時00分52秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

オリコン初登場1位。展開は想像ついていましたが、
やはり娘。メンバーの喜ぶ姿にもらい泣きしてしまいました。
よくやったね!って。

直に声をかけたくて仕方がなかったですが、みんなが涙している中、
見た目ケロッしているように見えるかおりんの表情が何ともww

しかし1位のご褒美が、ホッケだかアジだかを食べに連れていってもらうこととは^ ^;。

> 和田マネ
もうちょっと奮発してよ! (笑

------------------------------------------------------------------------


「温故知新」という言葉がある。
過去の出来事の中に価値や法則性を見出し、それを今後の将来に活かすということである。

モーニング娘。は一連の物語であるがゆえに、先輩から後輩へ脈々と受け継いで来た歴史と
伝統がある。それは、ただ単に積み重なった時間の長さではない。

常に変化を繰り返し、その時々において、メンバーたちが必死で頑張り、そして結果を残してきた
軌跡のことである。
今となっては古き良き「ASAYAN」。それはオーディションバラエティという、TV番組の一企画に
過ぎない出来事。

しかし虚構の枠内のイベントでさえ、現実そのものと受け止め、自らの人生と引き換えてまで、
真剣に戦い抜いたオリメンたち。
今からでは想像も出来ない、痛いほど激しくぶつかり合っていた彼女たちのあの頃をできるだけ
再現してみたい。

いったいモーニング娘。とは如何なる集団なのか? そしてこれから何処へ行くのだろうか?
その答えは、彼女たちが歩んできた足跡を追った先にきっと見つかるはずである。
 

3分間でわかる 「AKB48」

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月15日(日)21時20分0秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

先日、AKB48のリーダー「大島麻衣」が卒業を発表しましたね。
今年4月末のライブが事実上の卒業コンサートになるそうです。

大島麻衣といえば「足を見るオジサンはチカン」と発言。ブログが大炎上した過去を持ちます。
意外と何でもストレートに言っちゃう女の子みたいです。

おかげで多数いるメンバーのなかで彼女のネット検索数がトップに急上昇したとか。
どうやら彼女の「問題発言」は、所属事務所の「ヤラセ」だったようです。

プロデューサー秋元康氏によれば、AKB48は「卒業」を前提としたグループとのこと。
AKB48とは、自分の夢を叶える為に経験をつむ学校のようなもの。

遅かれ早かれ皆それぞれの夢(多分女優になる、とかシンガーになるとか)を叶える為に
巣立って行く場所だそうです。
あくまでグループとしての活動は、将来の自分の夢を掴み取るための修行の場であり、通過点
であるということですね。

Mステに出演したVTRを見ていただければわかりますが、同期に加入した20名のメンバーが、
前列の選抜メンバー組(7名)と、後列のバックダンサー組(13名)に分けられています。

選抜メンバーに抜擢されれば、メディア露出が多くなり、結局TV、ラジオ、雑誌等に出演する
チャンスも増えるワケです。
華やかなステージの裏側ではメンバー同士の下克上の戦いが繰り広げられているということです。
かなり厳しいですよね。

今回卒業を予定している大島麻衣は、すでにアコムのCMに出演中、バラエティ番組もレギュラー
3本を持つ超売れっ子。
ソロの仕事が多くなってしまって、メンバーと同じステージに立つのがむずかしくなった彼女。

まさに満を持しての卒業ですね。
夢に向かって新たな1歩を踏み出した彼女を温かく応援したいなと思います。

ところで、先ほどの「オジサンはチカン」発言で、テリー伊藤さんがカンカンに怒ってましたね。
いわく「自分からパンツ見せといて被害者のふりするな!!」

ミニスカで踊って「スカート、ひらり」なんてやられたら、オジサンでなくても目がテンに
なってしまうのではないでしょうか。^ ^;
 

須藤茉麻1stソロ写真集

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月 8日(日)03時00分57秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

【須藤茉麻(すどう まあさ)プロフィール】
1992年07月03日生まれ 身長168cm O型  かに座

職業:ウルトラの母 从o゚ー゚从  愛称:まーさ
性格:気は優しくて力持ち。
      包容力あるキャラクターにしてBerryz工房メンバーの精神的支柱である。
   いや、メンバーだけではない、℃-ute の萩原舞には「本当のママ」として慕われているw

特徴:Berryz工房の「食欲担当」だったが、(写真集撮影のため)
      最近までダイエットに励んでいたらしい。
   リトルガッタスではゴールキーパー担当。
      ファッションセンスが良いとメンバーに評されている。

   デビュー曲「茉麻なしでは生きてゆけない」ではセンターを勤めたが、
      その後は後列に回ることが多い。
   腕力はキッズNO.1と言われているが、本人は嗣永桃子に負けると主張している。
      また美人の妹がいるらしい。


「須藤茉麻は、アタシの妹よ!」と公言しているメロン記念日の柴田あゆみ。
ライブがあるときに「ライブ頑張ってください」とか、いろいろとメールをくれる茉麻。

かわいいなと思って、それで彼女を自分の妹に「任命」したとか。
(ハロプロ DVD MAGAZINE VOL.13)
柴ちゃんと茉麻がメールをやりとりしてるとは知らなかったが、同じO型同士、
何かと波長が合うのかも知れない。

今年エルダーメンのハロプロ卒業に伴い、ファンもどこか寂しい感じがあったのだが、
こうして世代を超えた交流の話を聞くとなんだかホッとした気持になる。

と言うわけで、性格が良く超絶美少女な「まーさ」のファーストソロ写真集「maasa」
いよいよ3月11日発売!!

とは言うものの、てっきり次に写真集が出るのは徳永千奈美かキャップテン(清水佐紀)
だろうと個人的に思っていた。
ここへきてなぜ「まーさ」なのか? おそらく事務所の新ユニット構想に彼女が組み込まれ
ているのだろう。

現在、人気を加速しつつある「Buono! (ボーノ)」に続く新ユニット「やじくまぁ~ず」(仮称^^;)
メンバーは、矢島舞美、熊井友理奈、そして須藤茉麻の3名。コンセプトは「ダイナミック
&スタイリッシュなボリューム感」

以前にも書いたが、やはりスターの条件としては見た目のインパクトというか強烈な存在感を
印象づけることが決め手となる。

その意味でこの3名の貫禄というかファッションモデル並みのガタイの良さ、そして実際に
メンバーより絶賛されているパワーファイターぶりをもって、一般の中高校生世代を相手に勝負を
かけることができるのではなかろうか。

実際、どんな衣装を着てもこの3名は普通にモデルとして通用する。
しかもステージ上において、プロとしてのダンスを踊ることが出来るスーパーモデルなのだ。

まーさと友理奈の歌唱力が今後大きく向上した場合、Perfumeに匹敵する人気を得る可能性
も有るとにらんでいる。
ぜひこのユニットは実現してほしい。
そして唯一無二のアイドルとして大活躍していって欲しいと切に願う次第である。

 

人生冒険

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 3月 1日(日)04時51分13秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

事務所社長の「思いつき」に振り回され、演歌歌手としてデビューするハメになった中澤裕子。
当初は断固ことわるつもりだった。演歌への転向は、モーニング娘。からの離脱を意味して
いたからである。

「もしこれをことわったら、私はモーニング娘。をクビになるのかな・・・。暫く1人で考えてみた。
やるかやらないか。はっきり答えが出せなかった。今まで自分で何でも決めて来たのに・・・」
                    (中澤裕子「ずっと後ろから見てきた」)

モーニング娘。をクビになる可能性すら思い描きながら、それでもなお踏み込むことに
思い迷ってしまう世界。
それが中澤裕子にとっての「演歌」という世界だった。

心を決めたキッカケは、ファンから寄せられた1通の手紙だった。
「演歌のコトはよく知らないけれど、中澤さんが歌うのなら演歌を好きになれるかもしれません。
これからも応援しつづけます。だからぜひ頑張ってチャレンジしてほしいなと思います」

ここへきてはじめて、ファンの反応を恐れていた自分自身に気がついた。
モーニング娘。は応援するが、演歌を歌う中澤裕子に興味が無いと言われるのがこわかった
のである。

そして10年後。歌手活動はもちろん、舞台やドラマに多方面での活躍を見せてくれる中澤さん。
今もなお芸能界という世界で幅広い活動ができるのも、彼女が一歩踏み出す勇気を持てたから、
夢をあきらめなかったからだと思われます。

彼女が好んで使っていた言葉「人生冒険」。なんと前向きで力強い言葉なのでしょう。

「冒険」とは決して、今いる場所や今の状況を否定することから始まるものではありません、
それは新たな「出会い」や「発見」を求め旅立つ、といった意味合いが強いように思われます。

「あの日あの時 あの場所で 君に会えなかったら 僕らはいつまでも 見知らぬ2人のまま」
                    (小田和正「ラブストーリーは突然に」)

何もしなければ何事も始まらない。だから思っていること、やりたいことを勇気を出して
実行することが大切。
それは新たな「出会い」であるとともに、新しい自分の「発見」、新たな自分を「創造」する
ことでもある。

「ハァ?そんなこと悩んで馬鹿じゃない!?」冒険できない自分の不甲斐なさに「叱咤激励」
してくれた裕ちゃん。
「ぼやいてないで前向きにやってみな、喝ッ!」って言われた気がしました。(^へ^;
 

道化師のソネット

 投稿者:バッカス  投稿日:2009年 2月23日(月)01時49分13秒 p1149-ipbf1608funabasi.chiba.ocn.ne.jp
編集済
 

从‘ 。)<・・・次が最後の曲になります

(会 場)<え~!?

从` ロ )<声が小さい~!!!

(会 場)< Σ( ̄□ ̄;)ええええええ~~~~!!!

从´ 。)<・・・ご満悦

MC<楽しい時間はあっという間に過ぎて・・・次が最後の曲に・・・(会場)エー!!
は、ライブでお決まりのやり取りですよね。ベタですよねえ、ベッタベタ。

でも以前、横浜アリーナで、シャ乱Qのまことが、これを言ったところ・・・
「バカヤロー! ひっこめ!!」の野次が会場から飛びました。

やっぱ、このセリフは、あややみたいなカワイイコが言わんとね。笑

最後の曲といえば「勝負曲」です。最近のライブでは「dearest」 そして「ダブルレインボウ」
バラード曲主体ですね。Yeah ! めっちゃスラッシュ~♪とやってた彼女もすっかり「オトナ路線」に。

あの元気いっぱい「アイドルあやや」のイメージはまだ世間一般に残っているようです。
けれども彼女がアイドル路線から完全脱却する時期は必ず訪れてくるように思います。

2001年4月デビュー。右も左もわからずにとにかく全力でぶつかってきたこの8年間。
ファンそして事務所の期待に精いっぱい応じようと頑張って、そして期待以上の結果を残してきた。

しかし2006年10月、顎関節症によりツアー中止!「あやや倒れる」というニュースが日本中を
駆け巡った。
顎関節症は「ストレス病」という一面もあり、再発しやすく完治しにくい病気と言われている。

ファンにとっては心配であり残念でもあったが、一番悔しい思いをしているのは言うまでもなく
あやや本人だった。
しかし幸不幸は表裏一体。病気をきっかけにようやく自分のことをみつめる時間を持てるように
なった。

「最近ようやく仕事でもプライベートでも、人と人の繋がりがとても大切だと感じはじめている。
これからは着々と、これまで出来なかった事にチャレンジしたいと考えているので温かく
見守ってください」ラジオ番組「FIVE STARS」でそう語っていた彼女。

先日の音楽番組では、フォーク界の大御所であるさだまさしさんとの対談が実現したあやや。
さださんはあややのことを「器用でどんなタイプの曲も歌いこなすことの出来る人」と評価して
くれた。

「どんな曲も歌いこなせる人」さださんのこの一言は、あややにとっては最大の賛辞だったに
違いない。
そのさださんの曲で「ぜひ歌ってください」というリクエストに応えて歌ったのが
「道化師のソネット」

彼女が歌い出した瞬間、その「透明感」のある「歌声」に、とにかく聴き惚れてしまった。
この曲はネットでも配信され反響も大きく、彼女の歌唱力を高く評価するコメントが殺到した。

これまで周囲の期待に応えることが自分の夢と思っていた。そして病気という挫折を味わった。
思えばあの病気はあややにとって本当の意味での挫折ではなかった。彼女はくじけなかったし、
折れなかった。

むしろこれまで出来なかった事、本格的なボイトレや歌唱訓練に時間を割けるようになった。
挫折して向いた方向には、本当にふさわしい自分の夢が見えた。

もちろん、この先進んでみないと本当にふさわしいかどうかはわからない。
「これが自分に一番の道だった」そう言えるように精一杯努力する。それが彼女にとって、
新たな夢への第一歩。

 

/18