投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:おれんじめろん  投稿日:2007年 5月29日(火)23時14分40秒 p4149-ipad205akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp
  バッカスさん
お久しぶりです
今回の坂井泉水さんの件は残念でしたね
ウチもZARDの曲すきでした
今日朝ヤフーニュースみてびっくりでした

http://yaplog.jp/orangemeid/

 

坂井泉水

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月28日(月)23時17分52秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

90年代音楽シーン最強にして屈指の女性ヴォーカリスト。
代表曲の「揺れる想い」そして「負けないで」
包容力のある伸びやかな歌声を聴いていると元気づけられる曲調のものが多かったような気
がします。

デビュー以来、歌番組などメディアに姿を現すことなく、音楽活動はほとんど自宅とスタジ
オの往復だけだったという彼女。
ロングヘアのよく似合う、神秘的な深窓の美人アーティストといった印象がありました。

しかしこれほど壮絶な闘病生活を送っていたとは、まったく知りませんでした。
最後の最後まで謎に包まれたままで逝ってしまわれましたね。

ご冥福を心よりお祈り致します。
素晴らしい楽曲の数々、そして素敵な歌声、本当に有難うございました。合掌
 

アイドル

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月27日(日)23時21分10秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  推しメンの夢を見た。

普段は夢を見てもほとんど覚えていないのだが、このときだけは強烈に記憶に残る。
夢の中の彼女は、屈託の無いキュートな笑顔でひたすら笑っていた。

自分の中のネガティブな部分をすべて吹き飛ばしてくれる天使のような微笑みだった。
推しメンとの出会い、それはまさに「運命の一瞬」そして推しまくりのヲタ人生の始まり。

ヲタの生態と言えば、独身で金が無くさびしい身の上であろう。(自分がそうだからと言っ
て決めつけるワケではないが 笑)
そんなモテないオタク男でも、アイドルというバーチャルな恋人と恋愛気分を味わえるのだ。

そう、ハッキリ言おう、アイドルとは昔も今もファンにとっては「擬似恋愛」の対象なのだ。
そしてバーチャルであるがゆえに、彼女たちとの恋の結末はハッピーエンドにはなりえない。

アイドルと言えども生身の人間。やがては恋愛もすれば結婚もするだろう。
大好きで身近に想っていた彼女たちが、遠くへ、別の世界へ行ってしまうような、そんな虚
脱感とともに、我々は現実の厳しさを思い知らされる。

はじめから分かっていたのではないか。分かっていてなお、我々は虚構の存在であることを
忘れて彼女たちを追い求め続けたのではなかったか。

アイドルには男がいないということになっていたから、本当にそうだと思いこんでいた。
「こんなのウソだろ」と切り捨ててしまったら、そこで終わってしまう。なにも始まらなかった。

そう、自分たちはあの時、心から誓ったはず「どんなことがあろうとも一生応援します」と。

人は子供から大人へ、学生から社会人へ、成長と引き換えに失ってきたものは大きいのかも
しれない。
しかし我々の心の中に、あの日の彼女の輝く姿が、かけがえの無い青春の想い出として永遠
に刻まれたのではないだろうか。

 

ヤンタン

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月26日(土)23時36分58秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  ( `ш´)<岩盤浴行ったんか?
 川v) <行きました。

( `ш´)<じゃあ、決まりや。
 川v) <何が・・・?

( `ш´)<明日から高橋がリーダーや。
  川v) <まだ(山崎会長が)決めてません。

( `ш´)<別れる気はあるのか?
 川v) <別れません。

( `ш´)<あいかわらず強情やな。よし、わかった。
 川v) <何が・・・?

( `ш´)<お前も大人や。好きなようにせい、ということや。
 川v) <・・・はい。

さんま師匠の尋問に、マジでええ度胸のミキティ。さすがリーダー(感心すな `ш´;)

公式コメントの出ない理由はわかったが、それにしても人事は会長ひとりで決めてるのか?
なんちゅうワンマン経営や! ・・・ん? ってコトは。
 

愛ちゃん、もう その気

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月26日(土)14時01分0秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

25日、東京・青山劇場で、モーニング娘。の高橋愛(20)が、熱愛発覚したモー娘。リーダ
ー、藤本美貴(22)についてコメントした。

高橋は藤本の熱愛報道に「びっくり。本人とも話をしたけど、(藤本は)リーダーだし。私
はサブリーダーなので、(藤本のぶんまで)頑張ります」とフォローした。(26日 サンスポ)

愛ちゃん、そのコメントは、ミキティの後は「私におまかせ」ってコト? (ノ▽^)
 

大変お騒がせしました。。

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月26日(土)03時49分11秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  >GAMコン初日

从v)<美貴のプライベートな件が記事になってしまって (アンチ→(゚⊿゚)藤本イラネ!)

从v )<ファンの皆にはご迷惑・ご心配をおかけしてしまって (▼▼メ)もう終わりだろ!)

从# v )<これからも皆に愛されるようなタレントを目指して (`Θ´)てか早く消えろ!)

     おぉっとぉ~ミキティが客席に乱入!!!!

     オシオキ 从v)ノ☆( >_<) バシッ!
   (XoX(((☆バキッ\\(v从v┌θ☆(#/__)/グヘッ

  (ピ~ポ~、ピ~ポ~ ;~Q~)

 

ミキティ

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月24日(木)13時04分21秒 p1090-ipbf3307marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
  熱愛?ボーイフレンドの10人や20人いてもおかしくない年頃でしょ。何を今更。  

イナバウアー

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月24日(木)01時09分15秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

稲葉貴子ではありません。フィギュアスケートの高等テクニックだとか。

なんでもアサヒビールが、「イナバウアー」を商品名に使おうと出願したところ、特許庁か
ら拒否されたそうである。

言葉の由来は「イナバウアーさん」というスケート選手の名前だから、商標登録するのにふ
さわしくないということらしい。

これをビールの名前として売り出せば大ヒット間違いなしで、確かにおいしい話かもしれな
いですけどね。
やはりまず名付け親が出願するのがスジというものなのでしょう。

そういえばあの「ミキティ」という愛称も、早々と登録しておけばよかったのにね。今更ですが・・・

 

藤本内閣発足!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月23日(水)00時07分7秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 



いよいよ今月より発足した藤本モーニング体制。

どうもメンバーそれぞれ足並みがそろわないようで、なかなか前途多難な情勢。

これにジュンジュン・リンリンが加わって、ますます多難な予感が。。。
 

℃-ute ミニアルバム 「2mini~生きるという力~」

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月22日(火)00時15分1秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

♪ でも雨ね くせ毛になるわ 神様は意地悪ね くねくねしちゃうな

♪ 目覚ましは  必要無いわ  ママが驚くくらい  早く飛び起きちゃおう

♪ 大慌てで  歯ブラシして  制服に着替え

        「通学ベクトル」 作詞作曲 つんく 唄 ℃-ute 鈴木愛理


しかしこれは本当に、つんく♂がつくった曲なのだろうか。
あの30代後半のうさんくさいオッサンのどこからこんな歌詞が出て来るンだろう。

自転車通学してる男の子に恋する女のコが主人公。
でも雨の日だけは、同じバスに乗って、彼と一緒に通学できる。

ママが驚くくらい早起きして、とびきりおしゃれ。でも雨のせいで、くせ毛がクネクネ。
彼に嫌われそう・・・どうしよう、困っちゃうナww

胸キュンキュンww。思春期の乙女心のきらめき。もうホント家庭内盗撮動画の世界ですな。

ロリータ愛にのめりこんだ、つんく♂ならではの妄想パワー溢れる会心の作品ではないだろうか。
まさに「天才と変態は紙ひとえ」といったところか。。
 

迷宮の国のマロン (その2)

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月18日(金)23時14分33秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  辻希美聖誕20周年記念連載小説(その2)



その晩、のぞみは一夜を泣き明かした。
翌日、彼女はすべての仕事をキャンセルした。表向きは急病ということにして・・・。

新ユニットのキャンペーンやCDジャケットの衣装合わせ、CM撮影や雑誌のインタビュ
ー、そして舞台のリハーサル・・・思えば毎日が殺人的スケジュールだった。

仕事がなくなると、一日がとても長く感じられた。
朝は9時に起床、そして食事の準備。部屋の中では、マロンが元気よく這い回っていた。

のぞみは飛び回っているマロンを捕まえて、そっと抱きかかえる。
「…そんなに嬉しい?」 そして抱き上げたマロンに向かって言う。

「ごめんね。いままであまり面倒を見てやれなくて・・・これからはずっと一緒。
そう、たとえ結婚したって、ずっとずっとマロンと暮らすからね」

そのとき、マロンの目から涙がひとすじ流れた。のぞみは驚いて言った。
「へえっ!マロンって、泣くんだ?」その瞬間、すごく愛おしく感じた。

夜になってもよく眠れないことが多かった。そんな時に考えてしまうのが、彼と過ごした、
あの幸せだった日々のことだった。
今となっては、あの幸せだった日々は、本当は夢だったのではないかとさえ思えてしまう。

3日目に、2度ほどケータイが鳴った。彼にちがいなかった。のぞみは電話に出なかった。
彼の声を聴くのがこわかったからだ。

4日目になると、一時間おきにケータイが鳴った。彼が心配しているのかもしれない。でも・・・
5日目の朝、彼はとうとうのぞみをたずねて来た。

「のぞみ!」 思いつめたように彼が叫んだ。「どうしていたんだ? 何があった」

泣き疲れてうつむくのぞみを抱きしめて、彼は問い詰める。
答えるかわりに、のぞみは泣きじゃくった。

「もういい。のぞみ、結婚しよう。もう離れ離れはたくさんだ。・・・いいね?」

あれからちょうど一年がすぎた。彼はいまだに首をかしげる。
のぞみ以外の「のぞみ」っていう女性、いったい誰だろう、と。

のぞみは、そのかたわらでくすんと笑う。
いいのよ、その女性のおかげで、あたし今、とても幸せなんだもの・・・。

そんなある日の朝。窓の外は雨。のぞみは食事の準備をしていた。
部屋の中では、家族の一員となったマロンが元気よく飛び回っている。

するとふいに電話が鳴った。のぞみがあわてて受話器をとった瞬間、声が流れてきた。

「もしもし、あたし」

驚いてハッと息を呑む。これは・・・きっと、あの娘ね!

「あたしよ、の・ぞ・み。・・・たーくん?」

のぞみはできるだけ落ち着いて言った。

「もしもし、主人に何かご用ですの」

かたわらで、愛犬マロンがキョトンとこちらを見ていた・・・。
 

ごっちん、映画でスッ○ンポンに挑戦!?

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月17日(木)02時47分59秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

グラビアアイドルの旬のなんと短いことでしょう。
毎回、雑誌や週刊誌の表紙を笑顔で飾る何百ものアイドル候補者たち。
まるで雨後の筍のように、デビューして半年もたたず消えていくのが厳しい現実です。

ごっちんも21才。世間では若い部類に入るかも知れませんが、アイドルとして考えれば
もう中堅からベテランに入る域です。
キャリア8年目は間違いなくベテランと言えるでしょう。

セクシー路線をひとつのキャラとして演じるのはいいけれど、いまさら本業として本腰を
入れるほどの必要はないように思います。
ごっちんは歌手。それも日本を代表する歌手として日中国交の晩餐会に招かれるほどの評価
を得ているのですから。

名実ともにハロプロのエースであるごっちん。これまでどおり多くのファンが期待するアー
ティスト路線を貫いていって欲しいなと思います。

(けどキスシーンぐらいまでなら演技としてイイカナ~でも舌を絡めちゃうのはダメだよん。
ファンへの裏切りだからね~ by 从;´ ヮ`)
それとごっちんはクールだから、シングルマザー役なんかもイイかもね、いや似合うって
イミで、別にけしかけるつもりじゃないケドね。アセ )
 

迷宮の国のマロン

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月16日(水)03時07分9秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  辻希美聖誕20周年記念連載小説(その1)



マンションのドアを開けると、愛犬マロンが出迎えてくれた。

飼い主に似て、いつも元気印のミニチュア・ダックスフント。
マロンの頭を撫でながら、片手でウエストポーチからケータイを取り出す。

たーくんから・・・着信・・・今日も無し? 一体どうしたんだろう。
忙しいのかしら? ちょっと気になるし、こっちからかけてあげよぅっと。

部屋のソファに座り込むと、気合いを入れてケータイの発信ボタンを押した。
「もしもし、あたし」  とっさにそう言いながら、のぞみは一瞬戸惑った。

電話の向こうでも驚いて、ハッと息を呑む気配があった。
ソファのかたわらで、愛犬マロンがキョトンとこちらを見ている。

「もしもし、あたしよ、の・ぞ・み」
いつもと違う気まずい沈黙を破るために、のぞみはそうささやいた。

「たーくん・・・でしょ?」

のぞみの問いかけをさえぎるように、落ち着いた女性の声がのぞみの耳に届いた。

「もしもし、主人に何かご用ですの」

「えっ・・・!?」 のぞみは思わず声を上げた。番号をまちがえた? そんなはずは・・・

「ごめんなさい。まちがえました」

「いいえ」 その女性はきっぱりと言い放った。

「こちらは杉浦の部屋です。あなたはのぞみさんね。わかってるわ。私の名前ものぞみです。
杉浦は私と結婚しましたの。あなたの努力も水の泡だったわね」

その勝ち誇ったような冷たい語調に、のぞみはいいしれぬ恐怖を感じて立ちすくんだ。
一瞬の沈黙の後、のぞみは思わず細かく打ち震える指先で電話を切った。

しばらくの間、のぞみの胸は激しく波打っていた。あの女性はいったい誰?
彼の部屋で妻と名乗る、あの「のぞみ」という女。なぜあたしを知っているの?

彼が妻帯者でないことは、自分もよく知っているつもりだった。でも・・・
彼に会えなかったのは、ほんの一週間。いったいどうしてこんなことに?
 

矢口の陰謀

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月13日(日)18時19分13秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

今年バレンタイン前のうたばんでモーニング娘。が出演。
恋愛云々の話になって、娘。全員が「彼氏はいません」と発言。

台本なのか、それとも事務所に言い含められているのかは分からないが、アイドル稼業にと
って仕事が恋人、すなわち「ファンが恋人」という建前は昔も今も同じ。

まさにアイドルはファンが恋人でなければならないのがタテマエで、今回の辻ちゃんの「で
き婚」騒動は、仕事をドタキャンしたとか周囲に迷惑かけたと非難する以前に、ぶっちゃけ
本音を言えば「辻ちゃんに裏切られた」恋人がいて私アイドルです、なんてまったくファン
をバカにしてる、ということだろう。

しかし今時の年頃の女の子たちゆえ、むしろ恋人が居ない方がおかしいという感覚なんであ
って、芸能リポーターや写真週刊誌によって、OGを中心にかなりのメンバーの熱愛報道が
繰り返し暴露されているのは周知の通りである。

そのたびに事務所サイドとしては、できうるかぎりの裏工作をするのが常道であって、熱愛
報道されたタレントに対しては、説得活動と並行してバラエティやドラマやら相当の仕事を
押し付け、発覚した相手の男と会う時間が無くなるように仕向ける。

けっきょく○○とか○○とか、矢口(笑)とかは、事務所の作戦が効を奏して、相手の男と
の関係は「自然消滅」(破局!?)

これに味をしめた事務所は、交際活動を抑え込むため、辻ちゃんにも同じ手を敢行。
結果はご承知の通り、事務所側の惨敗に終わり、業界からの信用失墜を含め、莫大な損失を
被ることとなった。

そもそも常識では判断できない「奇跡の辻ちゃん」を常識的な目論見で抑え込める訳がない
と思うが、さらに言えば今回の「できちゃた作戦」のシナリオは、もっぱら矢口の「入れ知
恵」が働いていたと見るのが妥当であろう。
事務所としては損得勘定から、2人して抱き合わせでハワイに行かせたことが、今となって
は裏目に出てしまったと言える。

いずれにしてもアイドルと言えども生身の人間。恋愛で悩んだり、落ち込んだりと、とても
人間臭い部分がある。
その「人間臭さ」に溢れているからこそ、我々は「彼女たち」に魅了されファンになったの
ではあるまいか。
いやファンになったきっかけ、動機は各人さまざまであり、これ以上多くは語らないでおこう。

楽しかった春が今、終わりを告げ、旧きファンは離れ、また新たなファンが生まれ続ける。
どのように時代が変わろうとも「彼女たち」はひたすら前へ歩き続け、進化発展を続けてゆく。
そしてまた季節はめぐり、いつか来る日に彼女「辻希美」の新たな歴史の1ページが始まる。
 

リーダー中澤裕子 (その2)

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月12日(土)19時55分28秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

「本当に・・・もう本当に私の大好きなモーニング娘。をこれからも応援してください」
2001年4月15日、全国ツアー最終日、大阪城ホールにて、中澤裕子、卒業。

大事な妹たちをファンに託すことこそ、リーダーとしての最後の務めであった。
まさに最後の瞬間まで「モーニング娘。リーダー」であり続けた中澤裕子。

彼女自身、早くに父親を亡くし、高校卒業後すぐ大阪で就職。昼はOL、夜はクラブホステ
スという二束のわらじ生活を長く続けていた。
そして24歳にして自分の進むべき道を180°転換し、自分の幼い頃からの夢を実現するた
め、彼女は一世一代の賭けに出た。

遅咲きの芸能界デビュー、慣れないリーダー、突然の演歌歌手と、それからの彼女の人生は
まさに波乱万丈だったといえよう。

しかし彼女は最高にカッコいい。容姿だけでなく、その生き様がカッコいい。
職を辞してまで、歌で生きる事に賭けた情熱。 敗者となってもめげずにチャンスを活かす
精神力。 メンバーをひとりひとり包み込むその優しさ。

そして若いメンバーには負けたくないという反骨精神。 年齢差を逆手に取りネタにしてし
まう貪欲さ。
卒業してもなお、彼女の「生き方」は本人だけで無く娘。メンバー、そしてハロー全体の大
きな財産になっていることは間違い無いだろうと思われる。

从#~∀~从 <中澤裕子、今年こそぜぇっ~たいに結婚します!!!(こいつら4期に負けてた
まるか)

中澤さん、今年はいよいよ電撃入籍とかするんでしょうか。期待して待っております。^^
なんなら「でき婚」でもいいよん♪
 

リーダー中澤裕子

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月11日(金)01時17分2秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  从#~∀~从 <まさか辻に先を越されるとは思わへんかった・・・

( ´`)<三十路~ 从#~∀~从    `)<三十路~ 从;~∀ 从     `)<三十路~ 从#`∀ 从

从# ∀ 从 <こら辻! あたしをさしおいて結婚たあ~どないな了見じゃい!( ̄ ̄;)

 

おめでとう!!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月 9日(水)00時35分45秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  いやあ~痛快痛快♪ やってくれたね、辻ちゃん。

不甲斐ない事務所のあわてふためく様が目に浮かぶようです。
おそらくよっすぃの卒コンまで、表ざたにしないよう裏工作やってたんでしょう。

仲良しのメンバーたちに対する事務所の仕打ちに不満を抱いていた辻ちゃん。
のび太がジャイアンにいじめられドラえもんがしっぺ返しを喰らわせるというアレですよ。笑

しかし今回の件で、事務所サイドや一部のファンに反感を持たれたことも事実ですが、それ
らも辻ちゃん持ち前の元気パワーで乗り切ってくれることと思います。
まあ毎度のコトながら突拍子もないコトをしでかすのも辻ちゃんの魅力のひとつですから。笑

ただひとつ杉浦君という方、よく知らないんですが、まあ辻ちゃんが選んだ相方ならまず間
違いはないでしょう。
とにかく辻ちゃん、おめでとう!!! CDもぜったい買うぜぇ!!!

 

返信

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月 8日(火)20時44分21秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  >あみ娘。さン
親子でアイドルの握手会とか、辻ちゃんならできそーですね。
そういえば、女のコと男のコの双子を産んで、女のコはブリブリのかわゆいカッコさせて、
一緒に手をつないで街を歩いたりしたい(二人ゴト)と予言してました。
 

大変ですよ

 投稿者:あみ娘。  投稿日:2007年 5月 8日(火)18時31分55秒 i125-202-23-81.s05.a006.ap.plala.or.jp
  辻ちゃんの子供が女の子だったら
7年経てばハロプロエッグにいれて岡井姉妹より最強な「親子でハロプロ」

とかいう妄想をしておりました(汗

今日1日
おかげさまでみなさん
月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)が快挙を達成したことに気がついておりません。
そんな一日でしたね。
 

辻ちゃん結婚!!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月 8日(火)06時13分22秒 p2188-ipbf309funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  今朝のめざましTVでやってましたね。
結婚&おめでたのW快挙! 今年最大のビックニュースになりそうですね。
 

/18