teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


六訓会消息第7号が発行されました

 投稿者:坂口文彦  投稿日:2016年 7月 3日(日)09時35分29秒
返信・引用
  六訓会消息第7号が発行されました。
佐藤、笹原、守田 各氏 に感謝致します。
未だホ-ムページは続けます。
 
 

六訓会消息第7号が発行されました

 投稿者:坂口文彦  投稿日:2016年 7月 2日(土)22時00分23秒
返信・引用
  六訓会消息第7号が発行されました。
佐藤、笹原、守田 各氏 に感謝致します。
未だホ-ムページは続けます。
 

熊幼ホームページが新しくなりました

 投稿者:坂口文彦  投稿日:2013年10月 7日(月)22時23分3秒
返信・引用 編集済
 

KUMAYO版の旧熊幼48期六訓会のホームページが閉鎖され、ビデオ等が縮小されて、Yahoo の geocities の 熊幼48期六訓会ホームページ に移行しました。

質問や投稿は、坂口文彦 fumisaka533@yahoo.co.jp 宛てにメールを下さい。

 

有難う

 投稿者:佐藤 穣  投稿日:2013年10月 4日(金)14時54分38秒
返信・引用
   貴兄がホームページの維持ができないと今年の「消息」で記していましたがあらためて今回このサイトを作られたこと感謝します。ご自愛を切に祈ります。他事ながら私は元気にしております。  

フェイスブックで同窓会のページを作成しました。

 投稿者:山崎  投稿日:2013年 6月 5日(水)23時35分24秒
返信・引用
  初めまして、士官学校51期 石田利正の孫山崎と申します。
母もパソコンが得意ではなく、
孫の世代でも交流を続けられたらと思い、
フェイスブックを使って同窓会のページを作成しました。

https://www.facebook.com/imperialjapanesearmyacademy

 

小野亨様について

 投稿者:宗教法人顕乗寺  投稿日:2012年 4月17日(火)11時26分11秒
返信・引用
  はじめまして、こちらは福岡市の寺院で顕乗寺(けんじょうじ)と申します。先日、小野亨様がお亡くなりになりました。晩年は、独居で老人ホームに居られ、身寄りがないために遺品をお預かりしております。その遺品の中に熊本陸軍幼年学校の集合写真、訓練の写真等数十点があり、歴史的・資料的価値があるのではないかと思い、処分してしまうには惜しい気がしております。ご友人の方々、またそのご遺族の方々にご覧いただければと思うのですが…。ご必要であるならば、お手数ですがご連絡をお願いします。  

横田雄介さんの件

 投稿者:本田睦雄(46期)メール  投稿日:2011年 9月16日(金)11時12分1秒
返信・引用
  「熊本陸軍幼年学校」の47期以降の全名簿を見ましたが、当人は熊幼出身ではないようですね。小生はてっきり熊幼関係者と思い込み昔の軍歌集をやっと探し出し、この掲示板に投稿して教えて上げたつもりでしたが、未だに旧第六師団の歌について何の連絡もないので、小生は今後一切関与しないこととしますのでご承知おき下さい。  

旧第六師団歌の歌詞

 投稿者:46期 本田睦雄メール  投稿日:2011年 8月 6日(土)16時17分45秒
返信・引用
  横田勇介殿
お尋ねの旧第六師団歌は次の通りです。(原文のまま)
1.色は黒いが 血は赤い       3.吹雪の原に 寝もやらぬ
  九州育ちの 粒ぞろい         急追撃の  幾昼夜
  胸をたたけば 一(ひ)と押しに    凍る手先に銃(つつ)とれば
  忽ち陥す 城の数           総身に熱い 血がたぎる
  ああ 日本一の六師団         ああ 日本一の六師団
2.家も命も君のため         4.勝ちどきあぐる 城の上
  捧げ尽くしたつわものの        一番乗りの ほまれにも
  汗にまみれた軍服に          手柄ほこらず 戦友を
  匂う道辺の草の花           思うまつげの 一としずく
  ああ 日本一の六師団         ああ 日本一の六師団
 

旧六師団の歌

 投稿者:横田 勇介メール  投稿日:2011年 7月 5日(火)17時04分34秒
返信・引用
  今年八〇歳になりました。昔熊本の子飼橋の近く大江町に住んでいました。
小さい時兵隊さんがよく行進していた時歌っていた六師団の歌を思い出しますが
歌詞がわかりません知っている方がおられましたら教えて七いただけないでしようか。
 

第49期 今野(いまの)二郎、逝去致しました。

 投稿者:今野正博メール  投稿日:2011年 2月12日(土)11時13分42秒
返信・引用
  この場に相応しくない内容ではありますが、皆様にお伝えさせて頂きます。

熊本陸軍幼年学校 第49期・第2訓育班・第3学班

神奈川県・横須賀市在住。今野(いまの)二郎。享年79才。

昨日11日夕6時頃、自宅にて逝去しました。

関係各位の皆様のご支援を賜り、この国を憂い、戦後日本を立て直した故人でしたが、昨日彼岸への船出となりました。

良き風に恵まれた旅路を祈りたいと思います。

個人的な連絡となりました。失礼いたします。

記:長男 今野正博
 

レンタル掲示板
/9