<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ハッピーバースディ!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月17日(日)02時39分10秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

辻ちゃんのトレードマークと言えば、髪飾りの大きなリボン。

本人いわく「元気パワーの源」だそうで、はじめてリボンを着けてフットサルの試合に出場
したとき、飛んでくるボールが「自分の前で、止まって見えた」らしい。(川上哲治かよ´`)

一度ガッタスの試合でリボンつけてくるの忘れて、ティッシュでリボン作ってつけたとか。
まるで「お守り」だね。辻ちゃんのリボン、それは奇跡を巻き起こす不思議なチカラ。

リボンにもいろいろ種類があるようで、娘。卒業のときにつけてた白くて大きいのとか、
情熱的な赤とか、あと忘れてならないのが、幸福のイエローリボン。

以前、フジテレビのきくちPが「辻は、みんなの心を優しくさせるね」と語っていたのを思
い出す。名言ですね、これは。

メンバーの誕生日には、お祝いメールとプレゼントを欠かしたことの無い辻ちゃん。

ハロモニ。の収録後も、スタッフのために「焼きそば」をせっせと焼き続ける辻ちゃん。
「絶対、オナカすいてるじゃん」って。そういう辻ちゃんの優しさ。これからも絶対忘れな
いでほしい。

君は気づいているの? 周囲の人を しあわせにする そんな自分自身に。
愛され方を 知っている天使は 元気・勇気・優しさ・・・そしてキュート。

いろんな笑顔を 惜しみなく 返すすべを知っている
ありがとう 君が教えてくれた 愛と勇気と希望

ハッピーバースディ! 元気な君が好き その笑顔を そういつまでも  応援しているよ
 

姉重 (あねしげ)

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月14日(木)00時59分9秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

幼少のころから歌が大の苦手だったしげさん。
小学校の音楽の時間も、口パクでろくに歌った事がなかったそうです。

そんな彼女が大観衆の前で歌ったり踊ったりする「モーニング娘。」のメンバーになろうと
は、人生なにがどう変わるかわからないものですね。

どうやらキッカケは尊敬している「お姉ちゃん」
モーニング娘。が大好きだったしげさんに「モーニング娘。より、あんたのほうがかわいい
から、オーディション受けてみ」なんて冗談で言ったところ、すっかり「その気」になった
らしい。

誰に似たのか突然「自信満々」になるキャラのしげさん。
どんなに勘違いと言われようと、どんなに無謀と思われようと、こういう自分に自信を持っ
ているコは、強いンです。

オーディションには、1万2千人の応募がありましたが、しげさんは「私のほうが、かわい
くて輝いてるんだよ、ボケー!」って感じでドンドン勝ち進み、見事ダントツで合格!
つんく♂に、その才能はもはや神と言わしめた天才ナルシスト「プリンセスさゆみん」の誕
生です。

その後のしげさんの大活躍は皆さんご存知の通り。これからもきっと彼女はキャラを貫き続
けるに違いありません。
しげさんこそ、この先の娘。を背負って立つ逸材と言っても過言ではないでしょう。

さて、しげさんよりも先にモーニング娘。のファンであり、なんでもお姉ちゃんの真似する
コだった彼女にとって「お姉ちゃん」の存在はとても大きいようです。

「こんうさピー」で新しく始まった「姉重コーナー」では、お姉ちゃんの数々のエピソード
が紹介されていますが、どれもが、ほのぼのとした天然キャラの「姉重」らしい面白いお話
ばかりで、とても楽しめる内容でした。

リスナーには「姉重」ファンも多いとのことで、これから何らかの形でゲスト出演が実現す
る日も近いのではと、密かに期待しています。
しげさんの姉ですから、きっとハチャメチャな「お姉ちゃん」なのでしょう。楽しみですね。

 

ハロモニ@

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月12日(火)01時06分43秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

ナンダカンダ言って、第10話までダラダラと見続けてきた「ハロモニ@」
まあいちおう娘。メンバーをちゃんと見られるのは、この番組だけですからね。

最近は慣れと言うか、惰性と言うか、はたまた視聴者の意見が反映されてきてるのか、なん
とかフツーに内容を楽しめるようになった気がします。

毎回思うンですが、赤チン国王の「愛ちゃん」びいきは、ちょっと度が過ぎるような気が。

ハロモニ王国の動物たちは、みんな平等のはず。それなのにね。
一人だけ「愛ちゃん」って呼んで、あとは全員「おい、田中!」などと呼び捨て。

これにカチンときたれいなちゃん。徹底的に赤チンにさからう作戦に出たようです。

赤チン国王が何かしゃべろうとしたときに「あーっ!何か見つけたぁー」などと赤チンの話
をわざと遮ったり。
赤チンと愛ちゃんが仲良くゲームしているのを見つけると、わざと邪魔をしにやって来て
妨害工作を決行したり。

今週の「東京タワー編」では、高所恐怖症の赤チン国王を抱き上げて、展望台の下窓から
見下ろさせてイジメまくってましたね。笑

でもは寂しがりやで泣き虫で、ホントはメンバーの皆にかまってもらいたいれいなちゃん。
彼女が赤チン国王に反抗的な態度をとったのは、赤チンが愛ちゃん激推しだから、きっと
ヤキモチをやいてたんでしょうねww

 

夏雲あがれ

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月10日(日)23時52分16秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

昔の殿様は、側室やお妾さんが何人もいて、当然お世継ぎ候補となる子供をめぐるお家騒動
も日常茶飯事のコトだったらしい。

舞台は江戸後期、青春の志を抱く、3人の若き剣士が、お家騒動に乗じて藩主暗殺を企む
一派と雄々しく戦い、明日を切り開いていくというストーリー。

なっち演じるヒロインの「志保」も、江戸にいる主人公「新吾」のもとへ向かうことに
なり、そこでお家騒動をめぐる抗争に巻き込まれていく。

青春時代劇かと思いきや、なっちが人質にされたり、シビアな斬り合いなどの活劇場面も
盛り沢山で、迫力満点、一時間ずっとTV画面に釘付けで見てしまいました。

なっちの演技はさすがですね。何よりもヒロインとしての存在感が輝いていました。
最近ますます大人っぽくなった彼女を、ドラマの中で再び見ることで、どんどん成長されて
いるのをさらに実感しました。

時代劇としての礼儀作法や歩き方が大変だったと聞きましたが、場面場面で演じている彼女
の姿勢や身のこなしがとてもきれいに感じられました。

なっちのドラマといえば、従来はなにかカゲのある幸が薄い感じの悲劇のヒロイン役が多か
ったようですが、今回は久々に彼女の優しく微笑む「なっちスマイル」を見ることができ
て、何とはなしに妙に嬉しかったりします。
全5話完結。毎週木曜日がホント楽しみになりました。

しかし「デコ出しなっち」の破壊力は凄まじいね。あと1ヵ月も耐えることができるカナ??
 

リーダー愛ちゃん、初仕事

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 8日(金)02時30分29秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

外務大臣の麻生太郎といえば、次期総理の有力候補といわれる人物であるが、この麻生セン
セイ、アニメオタク界では結構知られた「美少女アニメ」ファンである。

あわただしい公務の中、移動中の車の中でも熱心に「少女コミック」を読んでいて、毎週数
十冊以上を読破しているそうだ。

そんな麻生氏であるが、先日5日に開催された自民党政治資金パーティーに、なんと娘。リ
ーダー高橋愛を招待したらしい。

政治家の先生方が参列する中、モーニング娘。リーダーとして紹介された愛ちゃんは、派閥
のリーダーとして演説を終えた麻生氏に花束を贈呈した模様。

花束を受け取った麻生センセイ、愛ちゃんとのツーショットでまんざらでもない顔をさらけ
だしているが、我々モーヲタにとっては、なんでまた政治家の金集めのパーティーに招待さ
れたのか疑問に思うかも知れない。

ハッキリ言って、第一のネライは「講談社つぶし」であろう。
政治家の先生方を皆モーヲタにしてしまえば、「フライデー対策」として、これほど心強い
ものはない。

出版界と政治家の癒着が何かと取りざたされている昨今であるが、それ以上にベタベタに癒
着して味方についてもらおうというワケだ。

我々ヲタのチケット代の一部が「政治献金」に流用されるおそれもあるが、まあそれも「保
険」と思って納得することが得策ではないだろうか。

なによりも麻生氏が次期総理大臣になったあかつきには、さっそく現在の「テッテケテ内
閣」と連立政権を樹立してしまえば、我らのモーニング娘。の将来も盤石と言えよう。

晴れて10周年を迎えたモーニング娘。たちが日本の政治の舵取りをしてくれれば、我々ヲタ
の未来もバラ色に変わることはまず間違いないだろう。
 

告白の噴水広場

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 6日(水)23時35分40秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

なんかロッテリアの店員さんみたいな衣装ですね。
先週の「起立!礼!着席!」で初オンエアされたBerryz工房の14th シングル。

女の子が公園の噴水広場に男の子を呼び出して、思い切って恋心を告白する様子を描いた歌詞。
曲調は、80年代のアイドル歌謡曲を思わせるオトメチックなバラードです。

ボーカルは歌いだしが夏焼雅、そして梨沙子、桃っち、友理奈が歌い継ぐというパート割り。
梨沙子の歌唱力がかなりステップアップしているため、事実上2TOPのメインボーカルと
なっているようです。

曲自体はシンプルなスローバラードという形ですが、繰り返し聴いているうちに、彼女達の
さわやかな歌声にすっかり癒されモード全開で和みっぱなしになってしまいました。

ハイトーンの歌声が魅力の夏焼雅、最近低音が力強くなった梨沙子、そして独特のアニメ声
で押しまくる桃っち。
それぞれ個性ある歌声を聴き比べながら楽しめるというお得な内容の作品に仕上がったので
はないでしょうか。


   14th シングル「告白の噴水広場」

♪ 鼓動が響くわ 噴水の広場で(夏焼)  告白したけど  沈黙が続く(菅谷)
   出会ったあの頃  何も意識せずに(嗣永) 自然に遊んだ  放課後寄り道(熊井)

♪ 偶然計算  唇が触れた日(徳永・清水)   そうよあれから  気になりすぎる(須藤・嗣永)
   あなたが好き(夏焼)  胸が痛い(菅谷)  怖いけれど(嗣永)  打ち明けたの(熊井)

♪ 友達には(夏焼)  戻れないわ(菅谷)  うなづいてよ(夏焼)
 

返信

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 6日(水)00時36分5秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  >>今週のハロモニ@

さゆじゃないけど、浅草橋にいた猫のロクちゃんには、かなり癒されました。

 

ミキティなきハロモニ@

 投稿者:あみ娘。  投稿日:2007年 6月 5日(火)23時55分3秒 i121-114-58-254.s05.a006.ap.plala.or.jp
  ひっそり坂下千里子を仕込んでおくとあまり代わり映えしないような気がします。
坂「ミキティの代わりに来ました」
高「いらんて」
坂「チリティと呼んでください」
新「こら~」
道「あのぅ~藤本さんより10ぐらい年上ですよね?」

こういう演出をSSMの方、おながいします。
 

新モー娘。座談会

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 5日(火)02時22分50秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

川*’ー’)<本当に突然の脱退だったので、とても悲しいです。 でも藤本さん自身、
      とても悩んだ結果だと思うので、これからも温かく見守りたいと思います。

(^へ^ < それって、愛ちゃんの「タテマエ」でしょ? 「ホンネ」はどうなの?
川; ー )<・・・

(^へ^ < つまりさ、こんな形で辞めちゃうのって、ちょっと無責任だと思わない?
川; ー )<・・・えぇっと、正直、ちょっと残念かな。何があっても最後まで責任を持って
     ちゃんと仕事をするような人だと思ってたので・・・

从 ヮ`)<そうよ、よっすぃ卒業のすぐあとに熱愛発覚なんてタイミング良すぎるじゃない。
    かなり前から交際してたみたいだけど、元々辞めるつもりで付き合ってたのよ、きっと。

(^へ^; < おっ、出たな。決めつけ爆弾発言! 笑     (つづく)
 

テッテケテ内閣発足!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 3日(日)22時47分5秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

今一番の悩みは、一緒に宝塚観劇をするボーイフレンドがいないコトらしい。

高橋愛が男と一緒に観劇してた、なんてニュースは、それはそれでエライ騒ぎになるが、
お笑い芸人で「ヅカファン」というのは、あまり聞いたことはない。
愛ちゃんには気の毒だが、ファンにとっては、まずはひと安心ということか。笑

しかし20歳前後の女の子が体験する普通の生活さえも享受できないのは、やはりアイドル
ゆえの宿命といったところだろう。

そんなワケで先週のオフの日には、愛ちゃんひとりで宝塚大劇場(宝塚市)へと遠征したそ
うである。
なんでも愛ちゃんの推しメンである男役トップスターの初公演だったらしい。

それにしても、いずれ東京公演があるにも関わらず、それを待ちきれず宝塚まで見に行く
あたり、愛ちゃんも相当のヅカヲタではなかろうか。
案の定、舞台に出演している宝塚団員に見つかり「今日はモーニング娘。の高橋愛ちゃんが
きています」などと会場の「さらしもの」にされてしまったとか。

ところで愛ちゃん自身、宝塚団員の楽屋まで応援によく行くそうで、宝塚男役の連中には
モテまくっているらしい。
これまたファンにとっては心配なことに、宝塚男役と愛ちゃんのデート現場がフライデー
される可能性もなきにしもあらず。

いつなんどき盗撮カメラのエジキにされるかも分からない。充分警戒してもらいたいもので
ある。
いやもとい、男役といっても、同じ女性同士、そう心配することでもないか。笑

話変わって、本日のハロモニ@。ミキティの脱退で、新体制のメンバーでの出演となった。
上野アメ横を、年長組5人で楽しくおしゃべりしながら散策。

ミキティが抜けて、メンバーも伸び伸びとなごやかな談笑の雰囲気に見えたのは気のせいか。
あのれいなも、いつもよりテンション高めで張り切っていたのは「お散歩猫」だけのせいで
はないように思えたが、これも気のせいか。笑   ~川# v)~

とにかく、その調子でこれからリーダー愛ちゃん中心に皆で力を合わせてモーニング娘。を
盛り上げていってほしいものである。
 

ヤンタン

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 3日(日)03時50分47秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  ( `ш´)<それで、反省しとるワケやな?
 川v) <はい・・・めちゃ反省してます。

( `ш´)<モームスの約束ちゅうのは、つまり恋愛禁止ってコトか?
 川v) <リーダーとして軽率でした。ごめんなさいってコトです。

( `ш´)<それでモームスから追い出されたんか?
 川v) <追い出されたワケじゃなくて、自分の意思です。

( `ш´)<で、これからどうするつもりや?
 川v) <事務所と話し合って、今後はいちおうソロ活動で。

( `ш´)<ヤンタンは?
 川v) <しばらくお休みってことになるかと。

( `ш´)<もう二度と出演できんちゅうことやな?
 川v  ) <いえ、できればまた戻って来られたらいいなと。

( `ш´)/~~~まあ藤本とは、これでお別れやな。達者で暮らせよ。
 川   v  ) <やだ!ぜったいまた戻ってくるんだから!!=◯)`ш ̄)アウッ!.:*:・☆.:*


公式によると、現在行われているGAMツアーは継続のようだが、その後、彼女がステージ
に立つ姿を見られるのは当分先のようである。

居場所を失った芸能人にとって明日の保障が無いのがこの世界。
藤本美貴の真価が問われるのはこれからである。
 

ミキティ脱退!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 2日(土)00時14分8秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

突然ですが、ミキティこと藤本美貴さんが「モーニング娘。」を脱退することになりました。

理由はすでにご存知の通りですが、ぶっちゃけ言えば「モーニング娘。」という集団が持
つ、超えてはならない一線を超えてしまったということでしょう。

彼女が今回みずから選んだ選択、そして周囲に与える影響その他を、今更どうのこうの言う
つもりはありません。

ただひとつ思うのは、藤本美貴という人材の持てる力、可能性を、事務所側が充分に解放さ
せることなく現在まで来てしまったのではないか。

娘。在籍のままソロ活動を続けるという当初の約束を果たすことなく、モーニング娘。とい
う枠組の中に押し込んだまま、彼女のソロ歌手という個性を封印し続けたその反動が、今回
の一件の大きな要因となったのではないかと思われます。

それは今回のGAMコンにおける彼女のハジケっぷり、思う存分、ソロ歌手・藤本美貴とい
う個性をファンの側にアピールしている姿からも充分うかがえるような気がします。

振り返ってみると、6期メンバーとして娘。に加入して4年あまり、どんなことに対しても
常にグループの主軸となって活躍してきた彼女。

ファンが見せ付けられたのは彼女の圧倒的なポテンシャルであり、歌唱面でモーニングを支
える真のエースとして独自の存在感を発揮し続けてきたことは誰もが異存のないところでし
ょう。

今回の一件を機会にして、藤本美貴としてはソロ活動再開への道筋が見え、一方彼女が抜け
大幅な戦力ダウンが避けられないとしても、他のメンバーにとっては、これ以上ない自らを
向上させるチャンスと言えるかも知れません。

幾度もの加入と脱退を繰り返しつつもなお、未来に向けて常に成長し続けるモーニング娘。
そんなひたむきに頑張る彼女たちの姿を見るために、我々ファンはコンサート会場へと足を
運ぶのですから。
 

川v) あれま!

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 6月 1日(金)18時54分52秒 p1090-ipbf3307marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
  てっきり「お咎めなし」だと思って、今日はそのコトについてカキコしようと思ってたのに・・・  

ツンデレ

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月30日(水)22時51分54秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

紐緒結奈 (ひもおゆいな)16歳。A型。きらめき高校3年C組 。
     クラブ活動:科学部部長。ニックネーム:白衣の堕天使。
     趣味:実験と研究。将来の夢:世界征服。。。

ちなみに、ゲーム「ときめきメモリアル」に登場するヒロインの一人。
アニメオタク界では、誰もが知ってるスーパーアイドルだったりする。

しかし彼女の性格は、強気で負けず嫌い。他人に命令されるのが大嫌いのようだ。
電話をかけて、デートの待ち合わせ場所を指定すると「私に命令するつもり?」と怒られる。

彼氏への言葉も命令調である。「今度の日曜空いてるわよね?・・・だったらディズニーラン
ドに行くわよ」
時間にもうるさい。デートの時間が過ぎると「さあ、帰るわよ」である。笑

彼女のまわりの男どもは、すべて下僕、召使扱いされ、まさに「ひざまづいて足をお舐め」
状態にされてしまう。
こんな冷酷な性格なのに、なぜか彼女は超人気者で、とにかくモテまくっているのである。

「ツンデレ」とは簡単に言うと、人にきつくあたることをツン、惚れて優しくなることをデ
レと言うようである。

「とき☆メモ」をプレイしたことがあるなら、あの「伝説の樹」の下で「紐緒さん」から愛
の告白をされたときの舞い上がるような嬉しさはすでに経験済みかも知れない。
今までさんざんコケにされ続けていただけに、まさに「萌え萌えの極致」状態と言えるだろう。

実は今回のミキティの一件で、彼女のことを思い出したワケであるが、よく考えてみれば
アニメやゲームに登場するアイドルは決してファンを裏切らない。

なにしろ二次元の世界の女のコたちであるから、勝手に男をつくったりしないし、ましてや
フライデーされることもない。
まさにファンにとっては「永遠のアイドル」として、その輝きは色あせることはないのである。

なんともアニヲタさんたちが羨ましいかぎりであるが、そうかといって今更アニメオタクに
戻ろうという気はまったく無い。
史上最強のアイドル軍団「モーニング娘。」に出会ってしまった今となってはね。。。
 

返信

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月30日(水)00時50分16秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  >おれんじめろんさン
そうですね。私も彼女の歌声に何度も励まされました。
まだ40歳という若さでの急逝は残念としか言い様がありません。
しかし彼女が精一杯生きた証として残した多くの珠玉の楽曲。
短いながらも彼女の音楽人生にきっと悔いはなかったように思います。
 

(無題)

 投稿者:おれんじめろん  投稿日:2007年 5月29日(火)23時14分40秒 p4149-ipad205akatuka.ibaraki.ocn.ne.jp
  バッカスさん
お久しぶりです
今回の坂井泉水さんの件は残念でしたね
ウチもZARDの曲すきでした
今日朝ヤフーニュースみてびっくりでした

http://yaplog.jp/orangemeid/

 

坂井泉水

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月28日(月)23時17分52秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

90年代音楽シーン最強にして屈指の女性ヴォーカリスト。
代表曲の「揺れる想い」そして「負けないで」
包容力のある伸びやかな歌声を聴いていると元気づけられる曲調のものが多かったような気
がします。

デビュー以来、歌番組などメディアに姿を現すことなく、音楽活動はほとんど自宅とスタジ
オの往復だけだったという彼女。
ロングヘアのよく似合う、神秘的な深窓の美人アーティストといった印象がありました。

しかしこれほど壮絶な闘病生活を送っていたとは、まったく知りませんでした。
最後の最後まで謎に包まれたままで逝ってしまわれましたね。

ご冥福を心よりお祈り致します。
素晴らしい楽曲の数々、そして素敵な歌声、本当に有難うございました。合掌
 

アイドル

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月27日(日)23時21分10秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  推しメンの夢を見た。

普段は夢を見てもほとんど覚えていないのだが、このときだけは強烈に記憶に残る。
夢の中の彼女は、屈託の無いキュートな笑顔でひたすら笑っていた。

自分の中のネガティブな部分をすべて吹き飛ばしてくれる天使のような微笑みだった。
推しメンとの出会い、それはまさに「運命の一瞬」そして推しまくりのヲタ人生の始まり。

ヲタの生態と言えば、独身で金が無くさびしい身の上であろう。(自分がそうだからと言っ
て決めつけるワケではないが 笑)
そんなモテないオタク男でも、アイドルというバーチャルな恋人と恋愛気分を味わえるのだ。

そう、ハッキリ言おう、アイドルとは昔も今もファンにとっては「擬似恋愛」の対象なのだ。
そしてバーチャルであるがゆえに、彼女たちとの恋の結末はハッピーエンドにはなりえない。

アイドルと言えども生身の人間。やがては恋愛もすれば結婚もするだろう。
大好きで身近に想っていた彼女たちが、遠くへ、別の世界へ行ってしまうような、そんな虚
脱感とともに、我々は現実の厳しさを思い知らされる。

はじめから分かっていたのではないか。分かっていてなお、我々は虚構の存在であることを
忘れて彼女たちを追い求め続けたのではなかったか。

アイドルには男がいないということになっていたから、本当にそうだと思いこんでいた。
「こんなのウソだろ」と切り捨ててしまったら、そこで終わってしまう。なにも始まらなかった。

そう、自分たちはあの時、心から誓ったはず「どんなことがあろうとも一生応援します」と。

人は子供から大人へ、学生から社会人へ、成長と引き換えに失ってきたものは大きいのかも
しれない。
しかし我々の心の中に、あの日の彼女の輝く姿が、かけがえの無い青春の想い出として永遠
に刻まれたのではないだろうか。

 

ヤンタン

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月26日(土)23時36分58秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
  ( `ш´)<岩盤浴行ったんか?
 川v) <行きました。

( `ш´)<じゃあ、決まりや。
 川v) <何が・・・?

( `ш´)<明日から高橋がリーダーや。
  川v) <まだ(山崎会長が)決めてません。

( `ш´)<別れる気はあるのか?
 川v) <別れません。

( `ш´)<あいかわらず強情やな。よし、わかった。
 川v) <何が・・・?

( `ш´)<お前も大人や。好きなようにせい、ということや。
 川v) <・・・はい。

さんま師匠の尋問に、マジでええ度胸のミキティ。さすがリーダー(感心すな `ш´;)

公式コメントの出ない理由はわかったが、それにしても人事は会長ひとりで決めてるのか?
なんちゅうワンマン経営や! ・・・ん? ってコトは。
 

愛ちゃん、もう その気

 投稿者:バッカス  投稿日:2007年 5月26日(土)14時01分0秒 p4125-ipbf708funabasi.chiba.ocn.ne.jp
 

25日、東京・青山劇場で、モーニング娘。の高橋愛(20)が、熱愛発覚したモー娘。リーダ
ー、藤本美貴(22)についてコメントした。

高橋は藤本の熱愛報道に「びっくり。本人とも話をしたけど、(藤本は)リーダーだし。私
はサブリーダーなので、(藤本のぶんまで)頑張ります」とフォローした。(26日 サンスポ)

愛ちゃん、そのコメントは、ミキティの後は「私におまかせ」ってコト? (ノ▽^)
 

/19