teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/134 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

やれやれ・・・

 投稿者:惚け爺  投稿日:2012年 4月14日(土)15時02分15秒
  通報 返信・引用
   穏やかならざる字句~、車椅子・再起への懸念、etc言葉の羅列、先ずは安心できる?状態への第一歩を踏み出しておられるご様子。 私自身、2度の手術の遠因、そして再起断念。 医者には言いませんでしたが思い当る”性急に快復を思い負担を掛けた”行動があります。 医者・専門家の意見には素直に従うべきだと・・・遅きに逸しましたが・・・。
 さて、浩三師には先生の言葉、昨夕正確にお伝えいたしました。 また勝手ながら体調についてもお伝えをしました。 更なるご心配をされ、一日も早くご快復をされお稽古がお願い出来る様に、と~お伝えを依頼されました。

 また、今夕忙しい日々を縫って稽古に励み昇段審査を受けられた剣友の合格祝いを準備(浩三師が合格確実であると!企画)し集まることになっており”~残念ながら~”に終わり急遽残念会に趣旨変えし(理由をつけて飲むだけ?)瀬戸まで出掛けます。 瀬戸での飲み会は交通費が高くつきご辞退申し上げましたが、浩三師の奥様の送迎つきで参加となりました。
 何れにしても、高段者に在りがちな気負いと言いますか【威風辺りを払う】風情の好ましからざる雰囲気の全く無い指導者も珍しく、足軽風情にも分け隔てなく接しながら周囲に気配りと思いやりに尊敬しきりです。

 ご自身、ハードなスポーツを経験された医師の助言であるなら屹度結果は期待できると思います。 重ねて、他事ながら先ずは「2km」ぐらいに?ご無理は禁物のような懸念があります~経験者?として(苦笑)

 
 
》記事一覧表示

新着順:9/134 《前のページ | 次のページ》
/134