teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 脊髄腫瘍の患者さんリスト(14)
  2. 脊髄腫瘍の手術した病院(13)
  3. 脊髄腫瘍の入院期間(11)
  4. 脊髄腫瘍の手術時間(9)
  5. 脊髄腫瘍の入院・手術費用(3)
  6. 脊髄腫瘍の手術日(9)
  7. ご挨拶と使い方(2)
  8. 脊髄腫瘍の腫瘍名と大きさ(2)
  9. 脊髄腫瘍の手術創(手術痕)(3)
  10. 脊髄腫瘍の手術後の入浴(シャワー)(4)
  11. 脊髄腫瘍の手術後の歩行(4)
  12. 脊髄腫瘍の手術後のリハビリ(3)
  13. 脊髄腫瘍の手術後の食事(3)
  14. 脊髄腫瘍の手術後の痛み(3)
  15. 脊髄腫瘍の入院部屋(3)
  16. 脊髄腫瘍の椎弓(背骨)(2)
  17. 脊髄腫瘍の身体障害者手帳の取得(2)
  18. 脊髄腫瘍の追加治療(2)
  19. 脊髄腫瘍の手術後のICU(2)
  20. 脊髄腫瘍の手術動画(3)
スレッド一覧(全29)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:90/647 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「還納式」の疑問

 投稿者:小次郎  投稿日:2012年 2月20日(月)19時58分52秒
  通報
  レスして下さった
皆様、本当にありがとうございました。

教えて頂いた過去の投稿などを
これから熟読して参考にさせて頂きたいと思ってます。

少し情報の整理をしたいのですが

管理人さま

以前に手術された術式には、椎弓拡大に
ハイドロキシアパタイトスペーサーを使ったとのことですが
これは脊柱管拡大(脊髄圧迫を回避する為)の必要もあったのだと推測します。
(参考動画を見つけたのですが、こんな感じでしょうか?)
http://www.youtube.com/watch?v=RGl10gy6oAM

管理人さまの手術の経緯をよく知らないので、見当外れなら御免なさい。

腫瘍摘出だけが目的ならば、
切った脊椎を、腫瘍摘出後にそのまま戻して縫合してやれば良いのではないか?
と単純に思うのですが、如何でしょうか?

それとも単純に縫合しただけでは元の強度に戻らない?
だから多くの脳神経外科や整形外科では還納式は余り用いられずに
スペーサーに置き換えたりチタンに置き換えたりする?
という疑問も浮かんできます。

miku さまの返信に書いてありましたが
「還納式で骨を戻し縫い合わせる術式を受けられた」と仰ってます。
馬尾腫瘍ということですので、
おそらくは棘突起縦割法で、棘突起や椎弓を切り取って(または観音開き)
腫瘍摘出後に、それをそのまま戻して縫合するのではないかと推測します。

素人考えでは、切った脊椎部分を
何の加工もせずに、そのまま戻して縫合してやるのが一番良いのではないか?
と思います。

単純な疑問を書いてしまい申し訳ないです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:90/647 《前のページ | 次のページ》
/647