teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

スレッド一覧

  1. 脊髄腫瘍の患者さんリスト(14)
  2. 脊髄腫瘍の手術した病院(13)
  3. 脊髄腫瘍の入院期間(11)
  4. 脊髄腫瘍の手術時間(9)
  5. 脊髄腫瘍の入院・手術費用(3)
  6. 脊髄腫瘍の手術日(9)
  7. ご挨拶と使い方(2)
  8. 脊髄腫瘍の腫瘍名と大きさ(2)
  9. 脊髄腫瘍の手術創(手術痕)(3)
  10. 脊髄腫瘍の手術後の入浴(シャワー)(4)
  11. 脊髄腫瘍の手術後の歩行(4)
  12. 脊髄腫瘍の手術後のリハビリ(3)
  13. 脊髄腫瘍の手術後の食事(3)
  14. 脊髄腫瘍の手術後の痛み(3)
  15. 脊髄腫瘍の入院部屋(3)
  16. 脊髄腫瘍の椎弓(背骨)(2)
  17. 脊髄腫瘍の身体障害者手帳の取得(2)
  18. 脊髄腫瘍の追加治療(2)
  19. 脊髄腫瘍の手術後のICU(2)
  20. 脊髄腫瘍の手術動画(3)
スレッド一覧(全29)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:71/647 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジェットさん

 投稿者:管理人メール  投稿日:2012年 3月 7日(水)01時50分48秒
  通報
  ジェットさんから管理人宛てのメールにおいて、
脊髄腫瘍の大切な情報が書かれてあったので、
ジェットさんの許可を頂き転載させて頂きました。

☆ジェットさん 脊髄髄外腫瘍の神経鞘腫の部分摘出後、今回再発を告知。

主治医が最初の手術の時もやや消極的でしたが、
理由はリスクがベネフィット(効果)を上回ることは避けたいようです。

患部の腕神経叢のC5神経根に到達するには(かなり奥)、
クロス状に錯綜する神経を避けながら進まなければならず、
少しでも他の神経に触るだけでも麻痺の恐れがあるそうです。

C5神経根の図が描かれているファイルを添付します。
(内容は神経損傷で違いますが)

もし、命にかかわるなら即手術ですが、
自覚症状がない普通の生活をしている患者さんには好ましくない。
という話に納得し、逆に手術急がなくてもいいよとういう、
主治医を信頼して手術を決めました。

その過程で神経移植はと聞いたら、「できない。」、
では風船をしぼめるように中をくり抜くのは、「それは出来るよ」。えっ?

「できない。」という言葉が返ってくると思っていたのでびっくりして、
これなら膜の中だからほかの神経に触ることはないけど、
全摘ではないから再発の可能性はあるよ。とのことでした。

もし頸椎C4より上だと難易度がさらに高くなるので不幸中の幸いと思っています。
(いつも造影剤は平気なのですが再発と聞いて頭痛が残りました。)

また何かあればメールします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:71/647 《前のページ | 次のページ》
/647