• [0]
  • 脊髄腫瘍の手術後の歩行

  • 投稿者:管理人
 
脊髄腫瘍の手術後の、一番最初の歩行についてです。
?歩行はいつですか。
?その時、どれくらいの距離を歩きましたか。
?歩行の補助(歩行器・杖・誰かに支えてもらっても)
?歩行の姿勢・スピード・後遺症・その他

投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [4]
  • 手術後の歩行について

  • 投稿者:かおりん
  • 投稿日:2013年 4月26日(金)18時05分12秒
 
①術後7日目
②5mぐらい
③リハビリの担当のお兄さんに支えてもらいながらの平行棒
④足元がふわふわで足は痺れスキー靴を履いてるようなガチガチの
 感覚なので歩いている感覚はなかったです。
 

  • [3]
  • 手術後の歩行

  • 投稿者:rspメール
  • 投稿日:2013年 3月24日(日)21時34分55秒
 
①術後7日目
②10mくらい
③理学療法士に支えてもらって
④ふらつきながら

  • [2]
  • 脊髄腫瘍の手術後の歩行

  • 投稿者:ゆーり
  • 投稿日:2011年 4月26日(火)23時28分58秒
 
①術後2日目
②30mくらい
③歩行器
④最初はヨロヨロ、次第にしっかりと。


  • [1]
  • 脊髄腫瘍の手術後の歩行

  • 投稿者:管理人メール
  • 投稿日:2011年 4月26日(火)23時28分24秒
 
①手術の翌日の午後3:40頃。
②約10m程度。
③キャスター付きの点滴スタンドを補助具として。
④意識して普通の姿勢を保ちながら慎重に歩いた。

主治医による歩行確認として、脳神経外科病棟の、
NRUC(病棟内回復室)内の、トイレまでの距離を歩きました。

手術直後なので、下半身に強烈な痺れ(感覚障害)が出ていて、
足が地面に着地したという感覚が分からず、
まるで雲の上を歩いているような感覚でした。

それと脊髄髄内腫瘍の手術だったため、
体の位置覚障害(脊髄の後索障害)により、体が傾くような感覚と、
絶えず後に引っ張られて、倒れそうな感覚があったのですが、
意識して普通の姿勢を保ちながら、歩くように心掛けました。

それから主治医より、歩行がしっかりするまでは、
歩行時の転倒が怖いと言われていました。



レンタル掲示板